エルゴノミクスキーボードアイキャッチ

ガジェット

2021/8/30

【Macで使える】Microsoftのエルゴノミクスキーボード買ってみた【レビュー】

PCの作業をする際に必須のデバイスであるキーボードですが、長時間のキー入力作業をしていると肩が凝ってきたり、手首が痛くなってくることってありませんか? 特に1日中キーボードを使う仕事をしている人にとって、長時間に及ぶ入力作業をしていると手首をずっとキーボードに置いていることになるので地味な負担がかかります。 また猫背で肩をすぼめた姿勢を取り続けることによって、手首の痛みに加えて肩も凝りやすくなってしまいます。 姿勢を改善したり、椅子を変えたりすることで手首や肩にかかる負担を減らすこともできますが、キーボー ...

ReadMore

キーボードマーキングシールアイキャッチ

ガジェット

2021/8/25

キーボード入力を効率化できる「キーボードマーキングシール」買ってみた

PC作業で一番多くの割合を占めるのが「キーボード入力」ですが、社会人になっても意外と苦手意識を持っている方が多いのではないでしょうか。 オフィスワークをしていると日々たくさんのキーボード入力をする機会がありますが、効率よくスピーディーにタイピングすることができるという人は意外と少数派なのではないかと思います。 入力ミスが多いせいで仕事がなかなか終わらず、書類の作成に時間がかかる そもそもブラインドタッチができない キーボードを逐一見て確認しながらじゃないと入力できない ホームポジションがすぐに崩れてしまう ...

ReadMore

頸部の筋肉アイキャッチ

美術解剖学

2021/5/29

【美術解剖学】頸部(首)の筋肉をイラストで解説

  人間の体の中でも特に重要なのが頭部ですが、その頭部の動きを司っているのが「頸部(首)」です。   頸部(けいぶ)には重い頭部を支えるしっかりした筋肉がいくつかついています。 体と頭を繋ぐ橋渡しのような部位でもありますし、デコルテ部分は顔の次に目立つ部分でもあります。   今回は頭部に続いて重要なポイントととなる「頸部(首)」の筋肉について、自作のイラストを使って解説します。   こんな方におすすめ 美術解剖学に興味がある方 人体の知識をイラスト制作やモデリングな ...

ReadMore

美術解剖学頭部の筋肉アイキャッチ

美術解剖学

2021/5/28

【美術解剖学】頭部の筋肉をイラストで解説

  人間の筋肉の中でも一番目立つ位置にあるのが頭部の筋肉です。   特に頭部の前面にある顔の筋肉はキャラクターイラストなどを描く際やキャラクターのモデリングをする際に重要となる部分でもあります。   顔の筋肉の構造を知る事によってより説得力のあるイラストを描く事ができるようになったり、リアリティーのある人物モデルを作ったりすることができるので、知っておくと沢山のメリットがあります。   今回は美術解剖学の中でも特に作品制作に関して役に立つ「頭部の筋肉」に関して、実際 ...

ReadMore

美術解剖学筋肉の起こる所と着く所アイキャッチ

美術解剖学

2021/5/27

【美術解剖学】筋肉の「起こる所」と「着く所」【イラスト】

  美術解剖学で筋肉について学ぶ際に知っておきたい前提知識として 「筋肉に起こるところ」と「筋肉の着くところ」というものがあります。     筋肉は骨に付着している組織ですが、骨に対しての筋肉の付き方がそれぞれ決まっています。   筋肉自体の形状を覚える前に筋肉がどの部位からどの部位に対して付着しているかについて知っておくことで、より筋肉と骨の形状と位置が覚えやすくなります。   今回は美術解剖学における筋肉の「起こるところ」と「着くところ」について、僕 ...

ReadMore

美術解剖学動きに関する用語アイキャッチ

美術解剖学

2021/5/23

【美術解剖学】体の動きに関して覚えるべき解剖学用語について解説

  美術解剖学を勉強すると人体の動きに関してより深い理解ができるようになります。 その理由は骨格や筋肉の動きを勉強することになるため、自然と人がどのように動いているのかについて考える習慣がつくからです。   しかし美術解剖学で人体の動きを学ぶ際にも専門用語が複数登場するので、この前提知識を知らないと勉強に時間がかかってしまいがちになります。   そこで今回は美術解剖学を勉強する際に登場する「体の動きに関する解剖学用語」について紹介します。 動きに関するものだけなので比較的簡単 ...

ReadMore

美術解剖学人体の位置と方向を示す用語アイキャッチ

美術解剖学

2021/5/24

【美術解剖学】人体の位置と方向を示す解剖学用語を解説

  美術解剖学では体の各部の位置や方向を説明するためにあらかじめ軸を決めて、それを基準に位置や方向を説明することがよくあります。 人体は複雑な構造をしているので、決められたルールに従って方向や位置を決めることでそれぞれの部位や方向をわかりやすくしています。   逆に言えばこの決められたルールを知らないと、体のパーツの位置や方向の説明を見たとしてもわかりにくくなってしまいます。 そこで今回は解剖学における「人体の位置と方向を示すための用語」について、3Dモデルを使って簡単に紹介します。 ...

ReadMore

解剖学筋肉の形状と構造アイキャッチ

美術解剖学

2021/5/28

【美術解剖学】筋肉の基本形状と構造を解説【イラスト】

    キャラクターイラストを描く場合だけではなく、3DCGでのキャラクターモデリングなどをする際に前提となる知識で多くあげられるもののひとつが 「美術解剖学」ではないでしょうか。   特にある程度絵を描いたりしている方のなかでは美術解剖学の知識が必須だというのは一般常識だったりしますよね。   このブログでは以前に解剖学の中でも文字通り骨子になる人間の骨格についての記事をいくつか書いていましたが、今回からいくつかの記事に分けて人間の筋肉についても解説していこうと思 ...

ReadMore

AffinityPhoto

AffinityPhotoの記事まとめ

AffinityPhoto記事まとめアイキャッチ

Sponsored

 

 

 

Affinity PhotoはiPad向けにリリースされているなかでも数少ない優秀な画像加工アプリです。

当ブログでもいくつかAffinity Photoに関する記事を書いていていますが、iPadでPhotoshopと同じ様な画像加工をしたい方にはぜひオススメしたいアプリです。

 

 

このページではAffinityPhotoに関する記事をまとめています。

紹介している順番に初心者向け→中級者向けとなっています。

 

 

こんな方におすすめ

  • 画像加工が初めての方
  • Photoshopはちょっと使ったことがあるけどiPadで画像加工もしてみたい方
  • 他のお絵かきアプリで描いたイラストの仕上げをしたい方
  • iPadだけで画像作成を完結させたい方
  • 買い切りで優秀な画像加工アプリを探している方

 

 

 

AffinityPhotoの記事まとめ

初心者向けの内容から応用までの順番に記事を紹介しています。

Affinity Photoを使い始めの方は順番にご覧いただくことで基本的な使い方を習得することが出来ます。

 

 

【Affinity Photo】レイヤースタジオの基本的な使い方【初心者向け】

Affinity Photoで画像加工をする際に必要になってくるのがレイヤーの管理です。

Photoshopなどでもおなじみのレイヤーを管理する「レイヤースタジオ」について紹介しています。

 

AffinityPhotoレイヤースタジオアイキャッチ
【Affinity Photo】レイヤースタジオの基本的な使い方【初心者向け】

    Affinity Photoで画像加工をする際に必ず使用するのがレイヤーです。   Affinity Photoはレイヤーの管理を「レイヤースタジオ」というパネル ...

続きを見る

 

 

移動ツールの基本的な使い方【Affinity Photo】

画像加工をする上で一番使うかもしれない機能が「移動ツール」です。

この記事では基本的な移動ツールの使い方について紹介しています。

Affinity Photoを使い始めた方が一番はじめに読むのがオススメ。

 

AffinityPhoto移動ツールアイキャッチ
移動ツールの基本的な使い方【Affinity Photo】

  iPadで画像加工をする際に個人的に一番オススメなアプリがAffinityPhotoです。   Photoshopで出来ることはだいたい出来るというスグレモノなんですが、わかり ...

続きを見る

 

 

 

ヒストリースタジオを使って素早く取り消しする方法【Affinity Photo】

 

Affinity Photoにはヒストリーをカンタンに一覧で見れる「ヒストリースタジオ」という機能があります。

この記事ではヒストリースタジオの使い方について紹介しています。

 

AffinityPhotoヒストリースタジオアイキャッチ
ヒストリースタジオを使って素早く取り消しする方法【Affinity Photo】

  画像の加工などの作業をしていると、作業の取り消し(Undo)は必ず使用する機能ですよね。 iPadで作業しているとUndoは2本指でタッチすることが多いと思うのですが、何度も前に戻りたいといった場 ...

続きを見る

 

 

ナビゲータスタジオを使ってキャンバス全体を拡大縮小回転【Affinity Photo】

この記事ではドキュメントのキャンバス全体を拡大縮小回転させることが出来る「ナビゲータスタジオ」について紹介しています。

 

AffinityPhotoナビゲータスタジオアイキャッチ
ナビゲータスタジオを使ってキャンバス全体を拡大縮小回転【Affinity Photo】

Affinity Photoで作業している時に、キャンバス全体を回転させたい時ってありますよね。   iPad自体の角度を変更するという方法もありますが、キャンバス全体を回転するほうが作業と ...

続きを見る

 

 

Affinity Photoのドキュメントを削除するには

Affinity Photoのドキュメントを削除する方法について紹介しています。

 

AffinityPhotoドキュメント削除アイキャッチ
Affinity Photoのドキュメントを削除するには

  AffinityPhotoで作成したドキュメントはアプリ内に作成されていくわけですが、ドキュメントを削除する方法について少しわかりにくかったのでメモ。   Affinity P ...

続きを見る

 

 

 

 

レイヤーをクリッピングマスクする方法【Affinity Photo】

PhotoshopやProcreateとは少し違い分かりにくい「クリッピングマスク」をする方法について紹介しています。

最初は戸惑うかもしれませんがこの記事を参考に慣れれば使いこなすことが出来ます。

 

AffinityPhotoクリッピングマスクアイキャッチ
レイヤーをクリッピングマスクするには【Affinity Photo】

  画像加工する場合に新規レイヤーをひとつのレイヤーに重ねて、はみ出さないように効果をかけたい場合がありますよね。   そういった時に便利なのが「クリッピングマスク」という機能です。   今回はAff ...

続きを見る

 

 

Affinity Photoで画像をトリミングする方法

Affinity Photoに読み込んだ画像をトリミングする手順について紹介しています。

 

AffinityPhotoトリミングアイキャッチ
Affinity Photoで画像をトリミングする方法

iPadで画像加工をする際に邪魔な部分をカットしたいことってありますよね。   今回はキャンバス全体をトリミングする方法について解説していきたいと思います。   最初に画像を読み込 ...

続きを見る

 

 

Affinity Photoでレイヤーを統合する方法

作業が進んでくるとレイヤーが沢山増えてくることってありますよね。

増えすぎたレイヤーは統合してまとめてしまうのがしまうのがオススメ。

この記事ではレイヤーを統合する方法について紹介しています。

 

AffinityPhotoレイヤーを統合する方法
Affinity Photoでレイヤーを統合する方法

Affinity Photoで作業しているとレイヤーが増えてくることってありますよね。   大量に作ったレイヤーはある程度はグループ分けしたりすることで整理すれは良いわけですが、最終的に1枚 ...

続きを見る

 

 

 

Affinity Photoでレイヤーマスクを作成する方法

非破壊的な画像編集をするために便利なレイヤーマスクを作成する方法を紹介しています。

後で作業を修正したいときなどにはマスクは便利なので是非マスターしておきたい機能です。

 

AffinityPhotoレイヤーマスクアイキャッチ
Affinity Photoでレイヤーマスクを作成する方法

  レイヤーを編集したい時に便利なのがレイヤーマスクです。   マスクをかけることによって、部分的に表示したり非表示にしたりといった加工が可能になり、 かつマスクは非破壊的な編集な ...

続きを見る

 

 

【AffinityPhoto】画像を切り抜きする4つの方法

画像を加工する際に必要なのが「切り抜き」作業です。

この記事では画像を選択して切り抜く方法について紹介しています。

Affinity Photoを使いこなすには必要な工程なので早めに慣れておくと後が楽です。

 

AffinityPhoto切り抜きアイキャッチ
【AffinityPhoto】画像を切り抜きする4つの方法

画像加工する際に必ずと言ってもいいほど必要になる作業が「切り抜き」です。    iPad では様々な画像加工アプリが出ていますが、今回はその中の一つである「AffinityPhoto」で画像 ...

続きを見る

 

 

 

データを書き出す基本の手順【Affinity Photo】

作成したデータは書き出して外部に保存しておきましょう。

この記事では作成したデータを書き出す手順について紹介しています。

 

データの書き出しアイキャッチ
データを書き出す基本の手順【Affinity Photo】

  Affinity Photoで制作したデータはそのままにしておくとiPadのアプリ内に保存されているので、 アプリを消してしまったりiPadがこわれてしまった場合に元に戻らない可能性があ ...

続きを見る

 

 

シェイプツールの基本的な使用方法を全種類解説【Affinity Photo】

Affinity Photoに豊富に用意されている図形を作成する「シェイプツール」について全種類紹介しています。

 

どの様な図形を作成出来るのかについて知りたい方。

図形の作成方法を知りたい方にオススメ。

 

AffinityPhotoシェイプツールアイキャッチ
シェイプツールの基本的な使用方法を全種類解説【Affinity Photo】

  Affinity Photoにあるシェイプツールを使用すると様々な図形をカンタンに作成することが出来ます。   写真加工だけではなく、図形(シェイプ)を利用しての作品制作をして ...

続きを見る

 

 

Affinity Photoでシェイプからリアルな歯車を作成する手順

シェイプで作成した歯車の図形を使ってリアルな画像加工をする手順について紹介しています。

 

シェイプとテクスチャ画像を合成する応用的な内容になっています。

AffinityPhoto歯車アイキャッチ
Affinity Photoでシェイプからリアルな歯車を作成する手順

  Affinity Photoに用意されているシェイプを使うと様々な図形を簡単かつ大量に作ることができます。   図形として使うだけでも良いですが、フィルター機能やテクスチャ画像 ...

続きを見る

 

Affinity Photoで写真素材をカンタンにダウンロードする方法

Affinity Photo内で画像をカンタンにダウンロードする方法について紹介しています。

 

AffinityPhotoストックスタジオアイキャッチ
Affinity Photoで写真素材をカンタンにダウンロードする方法

Affinity Photoで画像加工をする際に必要なのが「写真素材」です。   自分で撮影した写真などを加工するのも勿論良いのですが、 色々な画像を組みあわせたり合成したりする際にはネット ...

続きを見る

 

 

ゆがみペルソナ基本の使い方【Affinity Photo】

ゆがみペルソナを使うと写真を微妙に変形させることが出来るので、より細かい部分の加工が可能になります。

この記事ではゆがみペルソナの使い方について基本を解説しています。

 

ゆがみペルソナ基本アイキャッチ
ゆがみペルソナ基本の使い方【Affinity Photo】

  写真加工をしていて部分的に形状を調整したい時ってありますよね。   たとえば目の部分だけ大きくしたいとか、ウエストを細く加工したいとか、鼻を高くしたいとか、画像加工ならではの形 ...

続きを見る

 

 

部分的にゆがみを適用したい時に便利な機能【Affinity Photo】

ゆがみペルソナをつかって画像を変形させる時に便利な機能を紹介しています。

 

AffinityPhotoフリーズツールアイキャッチ
部分的にゆがみを適用したい時に便利な機能【Affinity Photo】

  ゆがみペルソナを使うと写真に部分的な形状の変化を適用することが出来て非常に便利ですが、意図しない部分もゆがませてしまったりといったことがよくあります。   その場合はUndoや ...

続きを見る

 

 

 

Affinity Photoで選択範囲を作成する 【選択ペルソナ徹底解説】

画像加工をする際には選択範囲を作成することは避けて通れない道だと思います。

この記事では選択範囲を作成するためのツール「選択ペルソナ」について解説しています。

 

選択ペルソナ徹底解説アイキャッチ
Affinity Photoで選択範囲を作成する 【選択ペルソナ徹底解説】

複数の画像を使用して加工したいことってありますよね。   そんな時に必要になってくるのが画像の「切り貼り」です。     切り貼りをする際にはそれぞれの画像に「選択範囲」 ...

続きを見る

 

 

 

Affinity Photoでスナップを設定する

複数の画像やシェイプなどを扱っている時には、それぞれのオブジェクトの配置などを綺麗に揃えたりしたいですよね。

 

そんな時に便利なのがスナップ機能です。

 

こちらの記事ではAffinity Photoにデフォルトではオフになっているスナップを設定する方法について紹介しています。

 

AffinityPhotoスナップアイキャッチ
Affinity Photoでスナップを設定する

画像加工に便利なiPadのアプリである「AffinityPhoto」では様々な画像を組み合わせて作品制作をすることができます。   画像を複数組み合わせる際にどのような配置にするかついて意識 ...

続きを見る

 

 

スライスツールの基本的な使い方【Affinity Photo】

Webなどで使う画像を作成する際に必須なのがスライスです。

 

Affinity Photoでもスライス機能があるので、基本の使い方について紹介しています。

 

AffinityPhotoスライスツールアイキャッチ
スライスツールの基本的な使い方【Affinity Photo】

Affinity Photoで画像編集をしていて、作成した画像データをそれぞれ切り分けて書き出したい場合ってありますよね。   Web系の仕事をしている方でPhotoshopを使う方はよく知 ...

続きを見る

 

 

 

Affinity Photoで画像をスライスして書き出す方法

スライスした画像を一度に書き出す手順について紹介しています。

 

AffinityPhotoスライスアイキャッチ
Affinity Photoで画像をスライスして書き出す方法

画像加工をしていて複数のレイヤーを使うことは多いと思うのですが、レイヤー毎に作成したデータをそれぞれ書き出したい時ってありますよね。   そんな時に便利なのが「スライス」です。   ...

続きを見る

 

 

 

PSDからスマートオブジェクトをインポートする【Affinity Photo】

Photoshopなどで作ったスマートオブジェクトをAffinity Photoにインポートする方法について紹介しています。

 

AffinityPhotoスマートオブジェクトアイキャッチ
PSDからスマートオブジェクトをインポートする【Affinity Photo】

iPadで画像編集をする際にPCのPhotoshopで作成したデータを開きたい時ってありますよね。 Photoshopでレイヤーをスマートオブジェクトにして、スマートフィルターなどをかけて編集している ...

続きを見る

 

 

 

ブラシをオリジナルにカスタマイズする【Affinity Photo】

Affinity Photoにはある程度豊富なブラシが用意されているのですが、少々使いにくいこともあります。

 

そんな方向けにブラシのカスタマイズ方法について簡単に紹介しています。

 

AffinityPhotoブラシカスタマイズアイキャッチ
ブラシをオリジナルにカスタマイズする【Affinity Photo】

写真加工アプリAffinity Photoではデフォルトで豊富なブラシが用意されていますが、少し使いにくかったり描き心地が微妙だったりすることも多いです。   そんな時はブラシをカスタマイズ ...

続きを見る

 

 

 

ペンツールでベクターシェイプを作成する手順【Affinity Photo】

拡大縮小回転などを繰り返しても劣化しないベクター形式の画像を作成する際できる「ペンツール」について紹介しています。

 

Illustratorなどを使って作業をすることが多い方にはペンツールがオススメです。

 

AffinityPhotoペンツールアイキャッチ
ペンツールでベクターシェイプを作成する手順【Affinity Photo】

  iPad用にリリースされている中で一番優秀なPhotoshop代替アプリが「Affinity Photo」です。 Affinity Photoを使うとPhotoshopで出来ることの大半 ...

続きを見る

 

 

 

AffinityPhotoでRAWデータを現像する

一眼レフカメラなどで撮影したデータはRAW画像として保存されます。

 

こちらの記事ではRAWデータをAffinity Photoで現像する手順について初心者向けに紹介しています。

 

AffinityPhotoRAW現像アイキャッチ
AffinityPhotoでRAWデータを現像する

最近ではスマホのカメラだけではなく、一眼レフなどで写真を撮影する人も多いと思います。   カメラで撮影したデータは基本的にRAWデータとして保存されるので、JPEGなどの様に圧縮されていない ...

続きを見る

 

 

パノラマ写真を作成する方法【Affinity Photo】

複数の角度で撮影した写真を繋げてパノラマ写真を作成する方法について紹介しています。

前もって別角度から撮影した写真が必要ですが、横長(もしくは縦長)のワイドの広い画像を作成したい方にオススメ。

 

AffinityPhotoパノラマアイキャッチ
パノラマ写真を作成する方法【Affinity Photo】

普通の写真には出来ないワイドな幅で作った写真を「パノラマ写真」と言います。   パノラマ写真を作るには最初からパノラマモードで撮る方法もありますが、AffinityPhotoを使えば複数の写 ...

続きを見る

 

 

 

不要な画像をカンタンに除去する方法【Affinity Photo】

画像加工をしていると邪魔だな〜と感じるオブジェクトを消したいこともあると思います。

 

そんな時にオススメの機能を紹介しています。

 

AffinityPhoto不要な画像を除去アイキャッチ
不要な画像をカンタンに除去する方法【Affinity Photo】

  画像加工をしていて邪魔なオブジェクトを除去したい時ってありますよね。   例えば 不要なものが写っている例 空に邪魔な鳥が写っている。 街中に邪魔な人が写っている。 画面外から ...

続きを見る

 

 

 

Affinity Photoで髪の毛をキレイに切り抜く方法

画像のように切り抜きの中でも難しい部類に入る「髪の毛」ですが、Affinity Photoでは比較的簡単に切り抜くことができます。

 

コチラの記事では髪の毛を切り抜く方法を紹介しているので、髪の長い人物などを切り抜きたい方は参考にしてみてください。

AffinityPhoto髪の毛切り抜きアイキャッチ
Affinity Photoで髪の毛をキレイに切り抜く方法

写真などの画像編集をしていてよく行うのが「画像の切り抜き」です。   シンプルなものならAffinity Photoでも簡単に切り抜く事が出来るのですが、複雑な画像になってくると少々切り抜き ...

続きを見る

 

 

照明フィルターで印象的なイメージに加工する【Affinity Photo】

Affinity Photoの照明フィルターを使えば、スポットライトで人物にライトを当てるような加工ができます。

 

こちらの記事では人物にスポットライトを当てて印象的な雰囲気に画像加工する手順について紹介しています。

 

少し使いこなすのが難しいですが、慣れればカッコ良い画像加工も可能だと思います。

照明フィルターで印象的なイメージに加工する【Affinity Photo】

AffinityPhotoはiPadで手軽に画像加工が出来る超便利なソフトです。   iPadなどでリリースされている買い切りアプリなのですが、コスパが良く高機能でPhotoshop顔負けの ...

続きを見る

 

 

写真に魚眼レンズ風にゆがませる方法【Affinity Photo】

写真を簡単に魚眼レンズ風に歪ませる方法について解説しています。

 

他とは少し違ったユニークな画像加工をしたい方にオススメ。

 

AffinityPhoto魚眼レンズ風アイキャッチ
写真に魚眼レンズ風にゆがませる方法【Affinity Photo】

  Affinity Photoで色々と写真を加工していて、町並みなどパースの効いた感じの風景を魚眼レンズ風に加工したいなと思うことがあります。     独特の曲線でパー ...

続きを見る

 

 

 

 

背景をぼかして被写体を引き立たせる方法【Affinity Photo】

写真でよくあるのが背景をぼかして主題を際立たせる方法です。

 

こちらの記事では簡単に背景をぼかす方法について紹介しています。

 

AffinityPhoto被写体を引き立たせるアイキャッチ
背景をぼかして被写体を引き立たせる方法【Affinity Photo】

写真を加工している際に被写体を引き立たせたいことってありますよね。   例えば料理の写真などで背景がボケていて料理の一番美味しそうな部分にピントが合っていて見事に主題が引き立っている写真とか ...

続きを見る

 

 

Affinity PhotoでHDR写真を作成する手順

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真を合成する手順について解説しています。

 

 

AffinityPhotoHDRアイキャッチ
Affinity PhotoでHDR写真を作成する手順

  複数の写真を組み合わせて合成する手法のひとつに「HDRーハイダイナミックレンジー」があります。   今まではPhotoshopなどのPCで画像編集ソフトを使ってHDR写真を合成 ...

続きを見る

 

 

 

 

トーンマッピングペルソナでHDRっぽく色調補正する手順【Affinity Photo】

トーンマッピングペルソナを使ってHDR風のくっきりした写真を合成する方法について紹介しています。

 

 

AffinityPhotoトーンマッピングペルソナアイキャッチ
トーンマッピングペルソナでHDRっぽく色調補正する手順【Affinity Photo】

  Affinity Photoで画像加工をする際に複数の画像素材を組み合わせてまとめて合成する「HDR合成」があります。     画像の明るさなどのトーンの幅(レンジ) ...

続きを見る

 

 

 

モーションブラーで写真に躍動感を演出する【Affinity Photo】

動きのある被写体にさらに躍動感を加えたい時に便利なのが「モーションブラー」です。

 

この記事では動きのある馬の画像を適度にぼかして躍動感を演出する手順を紹介しています。

 

AffinityPhotoモーションブラーアイキャッチ
モーションブラーで写真に躍動感を演出する【Affinity Photo】

動物や乗り物などが写っている写真でイマイチ躍動感を感じない事があります。   そういった場合に考えられるのが、動きに合わせたブラー(ぼかし)がかかっていないため、 実際に動いているというより ...

続きを見る

 

 

 

Affinity Photoでブログのアイキャッチを作る方法

最近はiPadだけでブログを書いている人も増えてきていると思います。

 

ブログ記事を作成する上で重要なのが「アイキャッチ画像」ですよね。

 

コチラの記事ではブログのアイキャッチ画像をAffinity Photoで作成する手順を紹介しています。

AffinityPhotoアイキャッチ作成アイキャッチ
Affinity Photoでブログのアイキャッチを作る方法

  iPadでリリースされている画像編集アプリ「Affinity Photo」では画像の加工編集から文字入力も出来るようになっています。   最近ではiPadでブログを更新している ...

続きを見る

 

 

 

テキストを立体的に加工する方法【Affinity Photo】

普通のテキストでは物足りない方向けに立体的にテキストを加工する方法について紹介しています。

 

AffinityPhoto文字を立体的にアイキャッチ
テキストを立体的に加工する方法【Affinity Photo】

Affinity Photoではアートテキスト機能を使って文字入力をすることが出来ます。 様々なテキストを入力可能ですが、ただ適当にテキストがあるだけだとつまらないですよね。   &nbsp ...

続きを見る

 

 

 

Affinity Photoで写真を合成してコラージュを作成する手順

複数の画像を組み合わせて作るコラージュについて紹介しています。

 

 

画像を集める▶合成▶色調補正といった一連の流れを通して画像加工の応用をしています。

 

写真コラージュ作成アイキャッチ
Affinity Photoで写真を合成してコラージュを作成する手順

  iPadの写真加工アプリである「Affinity Photo」では画像の色調補正などだけではなく細かな選択範囲の作成も可能です。   複数写真を加工して組み合わせて作る作品の中 ...

続きを見る

 

 

 

iPad版Affinity PhotoでPSDが開けない時の解決方法

iPad版のAffinity PhotoでPSDが開けないことがあるので、それの対処法について紹介しています。

 

 

AffinityPhotoPSDが開けないアイキャッチ
iPad版Affinity PhotoでPSDが開けない時の解決方法

  iPad版のAffinity Photoを使用している際に、Photoshopで作ったPSDファイルが開けないというバグが発生することがあるようです。   PCのPhotosh ...

続きを見る

 

 

イラスト制作にAffinityPhotoは使えるのか?

 

イラスト制作にAffinity Photoは使えるのか?という疑問を持っている人もいると思います。

 

そんな方へ向けて普段から趣味や仕事でイラストを描いている僕の視点から、

Affinity Photoがイラストに適しているかどうかについて検討しています。

 

AffinityPhotoイラストアイキャッチ
イラスト制作にAffinityPhotoは使えるのか?

最近はiPadで画像加工やイラスト制作をする人が増えてきていますね。 ノートPCなどを外出時に運ぶのは大変だけど、デジタルでお絵かきしたり編集作業をしたいといった方にはiPadなどのタブレット端末が最 ...

続きを見る

Sponsored

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

夏ワタル

デザイナー/イラストレーター。 イラスト制作や3DCG制作に関するTipsを発信しています。 才能ゼロでもイチから独学で絵が描けるようになる方法を研究中。 MAYAとSubstanceシリーズをメインに使っています。

-AffinityPhoto
-,